2005年08月26日

ADVfilms Germany

alpha7です。

ウー、今日も仕事で帰宅が遅れたなぁ....

さて、米国に本社があるADVfilmsですが、昨年10月に英国に次ぐ、新た拠点としてドイツに進出しました。

ADVと言うと、"Do Now!"の予告編で有名ですが、ドイツのサイトを見る限り、そのような予告編は無く、普通(?)の予告編が置いてあります。

例えば、「ちょびっツ」のドイツ語版ライセンサーはADV Germanyになっていて、ADV Germanyのページで本須和秀樹やちぃのドイツ語の台詞を聞く事が出来ます。

早速、見てみましたが、
秀樹「まあ、良いかな」。
ちぃ「うん、これだよな」。
国分寺稔「オジンくせ〜!」

って、感じでした。
(あくまで当方が感じた事です。)

その他、CLAMP繋がりで「エンジェリックレイヤー」も見てみましたが、ドイツ語でも、鈴原みさきは「みさっきっち」と呼ばれているのは、一寸ビックリでした。

「プリキュア」がドイツ進出を果たしますが、この「エンジェリックレイヤー」もドイツで
受けそうだ、と当方思っているのですが、勝負するライセンサーはいないのかな??

posted by alpha7 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

EuroJapanComic

alpha7です。

「日仏の漫画タイトル比較表」と言うものがあるので紹介しておきましょう。

このページは欧州と日本を漫画とアニメで結ぼうと言う趣旨を持ったフランスのEuroJapanComic
運営するページです。

詳しくはこちらを。

このページで取り上げているのは、一寸昔の作品が主体となっており、その為、かなり原題から
「外れて」しまっている、と言うものが多いようです。

例えば、
「めぞん一刻」が「ジュリエット、愛してる」
「エースをねらえ!」が「ゲーム、セット、マッチ」
等々

今、フランスで刊行されている作品はこう言う事はないようです。
もし、こんな題名をつけたら、ファンの総スカンを食らうでしょうね。

所で、このEuroJapanComic。毎年名古屋で開かれる「世界コスプレサミット」の欧州側の主催者に
なっています。
当方も今年の交流会で、「来年は大洋州オーストラリアと南米ブラジルからも参加者呼んでよ!」と
注文をつけておきました。
さて、来年の「コスプレサミット」どうなるのかな....
posted by alpha7 at 00:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

「プリキュア」in Germany 追加情報

alpha7です。

さて、昨日の続きになりますが、「プリキュア」のドイツ進出の関連ニュースをお伝えしましょう。

ドイツのRTL2、そしてVOXを傘下に収めるRTL Groupが持つDVDリリース配給会社、Universum Film
が新たにUFA-Animeと言う触れ込みで、新たに、ドイツでアニメのDVDをリリースを開始する、とAnime.de=Anime Domain Projektが伝えています。

Anime.deが伝える所では、以下の作品がリリースされる、との事です。

9/5:「風の谷のナウシカ」
11/14:「魔女の宅配便」「カードキャプターさくら・第1巻」
12/5:「ふたりはプリキュア・第1巻」「アップルシード」

放映開始から2ヶ月でDVDリリース....一寸前には考えられない事です。

とは言え、「プリキュア」のドイツでの人気が日本のそれに達するかどうか、まだ未知数です。
しかし、これまで「ウェディングピーチ」や「神風怪盗ジャンヌ」が人気を博してきたドイツです
から、かなり期待できそうです。

又、「プリキュア」がRTL2で放映開始される9/5には、RTL2の兄弟(?)とも言えるVOXで深夜00:05
から「サムライ・チャンプー」が放映されるとの事です。

後は、欧州にも日本アニメ専門チャンネルが....と当方期待してたりしますが、
それは一寸難しいかもしれませんね。
posted by alpha7 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

皆様、お久しぶりです。

alpha7です。

半年振りのご無沙汰です。

去る3月に日記帖に書き込んでから、仕事の忙しさもあり、マトモにページのメンテナンスが出来ま
せんでした。
更に、最近、Asuka.Netのサーバにアクセス不可能になっており、これを機会に全てのコンテンツ
をAnifanfic.com(InterQ)に移転する事になり、現在、リンク集とUSSA特別特別資料館の2つに
ついては移転完了、メインのライブラリについても来週中には移転完了する予定です。
又、メルマガについては廃止する予定ですので、お願いします。

それまでは、このブログのみとなりますが、ご了承ください

では、この一ヶ月の海外の情報をお伝えしましょう。

(1):「おジャ魔女どれみ」米国に進出

4Kidsentertainmentが去る8月始めに発表した所によれば、4Kidsは来る9/10から自社のもつ
4kids-TVで「おジャ魔女どれみ」こと、"Magical Doremi"を放映開始する、との事です。

それに先立ち、4kids-TVに「どれみ」の公式サイトがスタート、プレミア放映が去る8/13に行われ
ました。

尚、「どれみ」公式サイトのURLはこちら

米国版のテーマ曲が聴けたり、予告編等の視聴が可能です。
テーマ曲を聴いて見た感想ですが、一寸、明る過ぎる曲ではないのかな、と言う感じがします。
でも、これはこれで良い曲とは思いますが....

(2):「プリキュア」はドイツに進出

所で、米国では「どれみ」が進出したようですが、「どれみ」が米国進出を果たす同じ週の月曜日、
つまり9/5に「どれみ」の後番組である「ふたりはプリキュア」がドイツ進出を果たします。
又、同じ日には「どれみ」も再放映が始まります。

放映に先立ち、放映局のRTL2は「プリキュア」公式ページもスタートさせています。
URLはこちら、
http://www.rtl2.de/pokito/53.php

RTL2は最近、アニメの放映時間枠を"Pokito"(ぽきと)として再編しています。
この時間枠では「プリキュア」以外にも「遊戯王」や「ハム太郎」、「神風怪盗ジャンヌ」などの
日本アニメや米国ではお馴染みの"Winx Club"などを放送しています。
そして、Pokitoの企画や構成を一手に引き受けるのが、ミュンヘンにあるM4Eと言う会社。
このM4Eは2003年設立と言う新しい会社ですが、「プリキュア」のドイツ語圏でのライセンサーで
あると同時に「名探偵コナン」のビデオ化権も持つ、と言う会社です。
尚、詳細はこちらで、
http://www.m-4-e.de
ドイツ語だけでなく英語のページもあります。

(3):Animax、中南米に拠点を

さて、Animaxと言うとソニーピクチャーが主体となって運営するアニメ専門チャンネルで、CSや
ケーブルチャンネルで1日中アニメを配信している人気チャンネル、と言う事はご存知の方が多い
と思います。
このAnimaxが去る7/31から中南米全域をカバーするAnimax Latin Americaとして中南米に進出
しました。

これまで、中南米諸国全域をカバーするアニメ専門チャンネルとしては、
Cartoon Network Latin AmericaJETIX等の有料チャンネルがありましたが、
日本アニメについては片手間と言う感じがあり、米国製の作品の合間に日本
アニメを、と言う感じで、日本アニメ専門で放映、と言う有料チャンネルは
チリのケーブルチャンネルETC-TV位のものでした。

強いて言えば、日本アニメ専門の有料チャンネルとしては、米国に拠点を置き、
メキシコ・アルゼンチン・ブラジルの3カ国に向けて放送していたLocomotion
がありましたが、これも先の3ヶ国のみで中南米全域をカバーするのは、この
Animaxが最初と思われます。
実は、今回誕生したAnimax Latin AmericaはLocomotionの後を受けて誕生した
もので、旧Locamotionが放映していた作品も引き続き放映を行います。
ブラジルのHenshinが伝える所によれば、以下の作品を放映する、との事です。

旧Locomotionから引き続き以下の作品を放送。
「女神候補生」
「地球少女アルジュナ」

その他、以下の作品を放送。
「デジ・キャラット」
「クレヨンしんちゃん」
「テニスの王子様」
「頭文字D」
「セイバーマリオネットJ」
「鋼の錬金術師」
「ギャラクシー・エンジェル」
「機動戦艦ナデシコ」
「ヘルシング」
「天使になるもんっ!」
「ストラトス・フォー」など

所で、Animax Latin Americaの本社はベネズエラの首都カラカスにあります。ベネスエラの地の利
(ベネスエラは北はメキシコから南はアルゼンチン・チリの丁度中間にあります)を生かしての設置されたのでしょうが、ベネズエラは米国とは犬猿の仲でもあり、一寸米国には忌々しい存在です。
同国のチャベス大統領も良く設置を認めたな、と一寸意外な感じもしています。
posted by alpha7 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。