2005年10月30日

iPod Movie from CPM

alpha7です。

米国サンタクルズ在住のmassangeanaさんの「トゥーン日誌@サンタクルズ」が去る10/22に伝えた所では、米国の日本アニメライセンサーの1つ、Central Park Media(CPM)が新型iPod(5th Generation、第5世代)用に動画の配信を開始した、との事です。
10/22には「ボトムズ」が配信されていましたが、現在は「闇の末裔」が配信されているようです。
(詳しくはこちら。)

新型iPodについては、Apple Japanのページでみれますが(こちら)、新型である第5世代は、これまでの音楽プレーヤーとデジタル写真ビューアと言う、これまでの機能に加え、動画も見れるようになっています。
その為、今後、iPod向けの動画配信も盛んになって行くとは思われますが、そうなるとアニメも見てみたい、と言う需要が出てくるのは当然と思われます。
massangeanaさんの記事でも、その事を指摘した「アニメ!アニメ!」の10/13の記事(こちら)とリンクしていましたが、一寸面白い試みになりそうです。

ただ、「アニメ!アニメ!」の記事では「違法配信も可能になる」と指摘していました。
なるほど、30分程のアニメでしたら、100MB程の容量にする事が可能で、画質もiPodで見るのであれば、それほど気にする必要もありません。
(iPodの解像度は320×240が最大ですので。)
当方もMacOSXに標準装備されたiMovie HDを使用して、iPod用の動画を切り出してみましたが、1〜2分の予告編、又はOP動画であれば、4MBないしは7MB。
30分の番組も1つ挑戦してみましたが、108MBの大きさに収める事が可能でした。
確かに、違法配信が可能になりますね...
posted by alpha7 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8778448
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。