2006年11月28日

Follow up News for WCS2007 Part.3

alpha7です。

去る11/16、テレビ愛知のWCS2007公式サイトにWCS2007の10カ国目の参加国が発表されました。

10カ国目の参加国は米国の南隣のメキシコ。
ラテンアメリカ諸国からは、ブラジルに次いで2カ国目。
スペイン語を公用語とするイベロアメリカ諸国としては、初参加となります。

メキシコは日本アニメ・マンガ熱の高い国。
以前、「所さんの笑って許して」で日本・メキシコの両国の友好を記念して設立された「日墨文化学院」で日本語を学ぶメキシコの人々を取材していましたが、「アニメやマンガで日本語を覚えた」と言う方が結構多く、日本人として、一寸嬉しくなった事がありました。

そのメキシコから、生え抜きのレイヤーが来名する訳ですから、これは期待できそうですなぁ…。
ブラジル代表には当然期待していますが、メキシコ代表にも期待大です!!
posted by alpha7 at 21:05| Comment(1) | TrackBack(0) | WCS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年の代表のレベルは高いものとなっています。ブラジル予選のレベル自体は去年より全然高かったし、なかなか期待できそうです。

今年のブラジル代表は去年の予選で2位になった人で、結婚を延期させてまでの執念ぶり。
Posted by イーグル at 2007年07月04日 20:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。