2006年11月06日

Bandai Channel Blocked from Foreign Access.etc

alpha7です。

ウーッ、久々の海外情報です。まずは落ち着いて行きましょうか....。

去る11/2にAnime News Network(ANN)が伝えた所では、インターネットを使ってアニメ作品を配信するBandai Channelが日本国外からのアクセスを遮断した、と伝えています。
ANNにこれに対する議論のスレッドが立っていますが、「日本国外からのアクセスをどのように遮断できるのか?」と言うスレッドに始まり、中には匿名プロキシを使ってアクセスし、「FireFoxをクラッシュさせてしまった」と言う人もいるようです。

まあ、アクセス遮断はIPの振り分けで簡単に出来ますし、匿名プロキシでも元IPを完全に隠し通せるものではありません。
海外からの違法ダウンロードに対する対抗措置なのでしょうが、せめて予告編くらいは勘弁してやれよ、と言う気がしないでもありません。

更に、ANNは11/1に米国のCartoon NetworkがMBS系で放映されたBLOOD+の放映権を手中に収めた、とも伝えています。
ただし、北米で版権を持つソニーピクチャーズや、Cartoon Networkからの正式な発表は無いので、暫くは様子見と言う事のようです。
posted by alpha7 at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。