2006年10月29日

Brazilian representation for WCS2007

alpha7です。

去る8月初めに行われたWCS2006で優勝を果たしたペアを排出した国、ブラジルですが、その代表の後援を行っているJBCの発行する雑誌HENSHINのサイトに来年のWCS参加のためのレギュレーションが10/19付けで発表されました。

詳しくはこちら

更に、JBCはWCS2007のブラジル代表を来る12/2〜3にサンパウロ州の南、リオ・グランデ・ド・スル州の州都ポルト・アングレで開かれるAnima Weekendで選抜することも10/28付けで発表しました。

それに関しての詳細はこちら

流石に、サンパウロ州偏重に批判があったのでしょうか。
JBCもサンパウロから離れた場所での開催されるイベントで代表を選抜するようです。

しかしながら、今年のペアにも負けるとも劣らない代表を派遣してくれる事が期待できます。とは言え、今年3位となったイタリアや、2003年から「皆勤」を果たしているドイツなどもレベルの高い代表を送り込んでくるもの、と思われます。

ともあれ、ブラジル代表を影ながら応援する当方としては、今年もテレビ愛知の発表よりも前にブラジル代表の選抜の行く末を見守って行きたいと思っております。
posted by alpha7 at 04:20| Comment(0) | TrackBack(0) | WCS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26382707
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。