2006年09月25日

Follow up News for WCS2007

alpha7です。

こちらの記事の続報となり、同記事のFuku-Nyanさんのコメントにもありますが、去る9/15から17にかけて、ドイツ・カッセル市で開かれたConnichiでWCS2007のドイツ代表が選抜されました。

この結果については、テレビ愛知のWCS2007公式サイトでも伝えられていますが、当日参加されたFuku-Nyanさんのページでも紹介されています。
流石に、昨年のWeb上での選抜は不評だったらしく、今年はキチンと会場での選抜になった模様です。
ともあれ、名古屋への切符の手に入れた第1号となったわけですね。
ドイツに続いて、イタリア・スペインでも代表選抜が行われるようで、欧州から次々に代表選抜されていくようです。

ただ、心配事もあります。
今年、初参加となったタイで無血軍事クーデターが発生。
報道ではタイ国内は平静を保っているようですが、暫定軍事政権は報道管制を行うなど、市民の自由が規制される事態が発生しており、来年の代表派遣は一寸微妙では、と心配していたりします。
来年もタイから笑顔で代表が来名するのを祈るのみです。
posted by alpha7 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | WCS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。