2006年07月05日

Walking at OSU,Nagoya

alpha7です。

ウーン、仕事の忙しさにかまけていました。
7月初のブログとなりますなぁ....

今日は、「大須の歩き方」なぞ。

以前の記事にも書きましたが、名古屋・大須と言えば、東京・秋葉原、大阪・日本橋と並んで、「ヲタの街」となりつつあるようですが、先の2つと異なり(秋葉原は最近行っていないので、どうなっているのか、皆目分からないのですが)、一般の方でも気軽に行ける街だ、と当方は思います。

とは言え、「その手の店」が増えてきているのは確かで、大須から栄(さかえ、と読みます)から4店舗ほど確認されています。

では、当方お勧めの「その手のお店の歩き方」をご紹介します。

まずは、大須Goodwill-AMP2FにあるM's Melody(通称メロ)に行ってみましょう。
ここは入店が大変。2時間待ちになることも覚悟しておきましょう。
でも、入店を果たした時は結構感動モノでした。
金・土・日・祝日の11:00に開店で19:30までの営業です。まずはここを攻略しましょう。
(尚、8月までは月曜も営業中)

さて、メロを攻略したら、次は、同じビルの5FにあるComok(通称コモ)に行ってみましょう。
ここは、月〜木が18:00から22:00、金・土・日・祝日が11:00から22:00までの営業です。
詳しくは公式サイトをご覧いただければ分かりますが、「制服タイム」と「レイヤーズタイム」があります。尚、19:00を過ぎると、入店が難しくなる時があります。ご注意を。

メロ→コモと攻略したら、Goodwill-AMPを出て、赤門通に出て東に向かって歩き赤門交差点にある、Maid Styleに行ってリラックスしましょう。
ここは水曜日が定休日。土・日・祝日が11:00から21:00、それ以外が12:00から21:00となっています。
情報によれば、東京・大阪からもお客さんが見えるそうで、結構盛況のようです。

さて、Maid Styleを出たら、大津通を北へ、若宮大通を西へ、その後、裏門前町大通からプリンセス大通りを北に向かって栄を目指しましょう。
栄には、去る7/1に新規オープンしたFitting Bar Daphne Nagoyaがあります。
ここは、大阪・梅田にあるFitting Bar Daphneの名古屋支店です。
名古屋は大阪本店と異なり、昼間も開店しています。
11:00からはCafe Daphne、19:00からはBar Daphneに衣替えします。
このCafeからBarに切り替わる瞬間に居合わせると...一寸驚きですね(笑)。

当方の歩き方をご紹介しました。

まだ、物足りんぞ、と言われるのであれば、栄から地下鉄名城線で大曽根に向かいましょう。
ここには、昨年12月に開店した東京・秋葉原のLittleBSDの姉妹店「居酒屋十五夜」があります。愛知犬山出身の俳優・森山周一郎氏も訪れた事もあるお店です。
平日はかなりの確率で入店が出来ますが、週末になると大盛況になるようで、平日を狙うのがよいでしょう。
所で、当方。「十五夜」スタッフの方に「どうして大須か栄に店を出さなかったのか?」と聞いてみましたら、

「いい物件が無かったんです....」

まあ、これはそうなのかもね、と、妙に納得してしまいましたねぇ....
posted by alpha7 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。