2006年02月25日

4Kids Licenses Pretty Cure

alpha7です。

Anime News Network(ANN)が、
「4Kidsが『ふたりはプリキュア』の放映権を獲得した」
と、2/24に伝えています。

これは、ICv2の記事を引用して伝えたもので、4Kids EntertainmentのCEO(経営最高責任者)のAl KahnがニューヨークのNew York Comic-Conで明らかにした、との事です。
(尚、アニメ!アニメ!がこのNew York Comic-Conについてレポートしています。詳しくは、こちらこちら。)
ICv2によれば、この秋から全米デビューか??、との事で、「どれみ」の後番組(と言うより並行して放送か??)と位置づけているようです。

「プリキュア」については、昨年9/5からドイツRTL2で、1ヶ月遅れて10/17からはイタリアRAI2で、更に、2ヶ月遅れて12/5からは韓国SBSで放送が始まっており、欧州→アジアと言う経路で北米進出、と言う事になりそうです。

ただ、過去に「ミュウミュウ」の失敗がある4Kids、というところが、米国では不安がられているようです。
ANNにはこれに関する議論のスレッドが立っていましたが、
「ミュウミュウの事があるのを忘れるな」とか
「ミュウミュウと同じ事になるんじゃないのか?」とか、
かなり「辛口」の書き込みが多く見られます。

しかし、4Kidsが版権獲得と言う事は米国だけでなく、英国・カナダ・豪州・ニュージーランドと言った主要英語圏にも「プリキュア」が進出する、と言う事になりそうで、後は、4Kidsが「プリキュア」をどう料理するか、にかかっていると言えそうです。
posted by alpha7 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13774749
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。