2006年02月11日

News from Henshin

alpha7です。

ブラジルのHenshinが去る2/8に面白いニュースを伝えていました。

Novo local promete rivalizar com os tradicionais "maid cafe"
http://www.henshin.com.br/2006/02/08/novo-local-promete-rivalizar-com-os-tradicionais-maid-cafe/

この記事、日本語に直すと、「メイドカフェに対抗した新しい場所」と言う事になるのですが、的確に邦訳するとすれば「メイドカフェに対抗、執事カフェ」となるでしょうか。

同誌のVerena Malone記者によれば、東京・池袋に開店する「執事カフェ」の名称はButler Cafe Swallowtail。
上記ページから公式サイトにリンクもされていました。
(Butler Cafe Swallowtailの公式サイトはこちら

上記の記事では具体的な開店日を伝えていませんでしたが、この度、来る3/24に開店予定の旨、公式サイトでアナウンスがありました。但し、開店から4月末までは完全予約制になる、との事です。

ウーン、「執事カフェ」、どうなるんでしょうか??
その成り行きを見守りたいと思います。

更に、去る2/10のHenshinが伝えたニュース、

Tsubasa no Top 150 do USA Today
http://www.henshin.com.br/2006/02/10/tsubasa-no-top-150-do-usa-today/

では、CLAMPの「ツバサ」がUSA Todayのランキングで書籍売り上げ121位にランキングされた、と同誌のVerena Malone記者が伝えています。
これ以外に日本マンガのランキング入りは無く、一寸した「快挙」とも言えるのかもしれません。

しかし、見方を変えれば、最近のTokyoPopのレイオフに見られるように、まだまだ、米国市場での日本マンガの地位は低いもののようです。
Top30位に入らないと、米国での日本マンガの地位向上は無いでしょう。
posted by alpha7 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。