2006年02月04日

The End of "Mew Mew Power"

alpha7です。

去る2/1にAnime News Network(ANN)が伝えた所では、一度放送がキャンセルされ再度放送が復活した米国版「東京ミュウミュウ」こと"Mew Mew Power"が今度こそ、米国のお茶の間から消える事になりそうです。

これは、ANNが米国フロリダにあるオンラインショップAnimeNationのニュースを引用して伝えたもので、AnimeNationの報道によれば、4Kidsが自らのフォーラムで宣言している、とし、「4Kidsは4月以降"Mew Mew Power"をスケジュールしていない」為、「オリジナルでは52話迄制作・放送されたが、米国では、その半分の26話で打ち切り」と伝えています。

これで、4Kidsが自前のテレビ局4Kids-TVで放送している日本アニメは"Magical Doremi"の1本になってしまった訳で、拡大路線を続けて来た日本アニメの進撃にも少し暗雲が立ち込めてきたようです。
Mew Mew Powerとは対照的に米国版「おジャ魔女どれみ」こと"Magical Doremi"放送時間が1時間に拡大、その他、4Kidsの目玉とも言える"Winx Club"も1時間に時間枠が拡大されています。

こうなると、次は各国への影響が懸念されます。
昨年9月にはフランスでの放送が始まっていますが、米国の不振を受け、フランスでも打ち切り、と言う事態になるやもしれませんね。

所で、トラックバックにもありますが、Fuku-nyanさんのKirameki.snow-suger.deによれば、ドイツのAnimeXXのページが復活したようです。
AnimeXXが運営するPrettyCure.deも復活し、ページ閲覧が可能になっています。
まずは一安心、と言った感じです。
posted by alpha7 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。