2005年12月31日

Cafe de Joule

alpha7です。

この記事は名古屋ではなく、宝塚で書いています。

こちらは名古屋より北にあるにもかかわらず、少しは名古屋よりは気温が高いようです。

今日は、宝塚から一寸足を伸ばして京都へ行ってきました。
京都に行った目的は....ミニタリー調のメイドカフェと言われるCafe de Joleに行く為です。

当方が住む名古屋にはM's Melodyがあり、週末は盛況をきわめています。
しかし、あまりにも「盛況」な為、入店するのが極めて困難。

では、関西に来たついでにメイドカフェに行ってしまえ、と言う訳で、大阪、ではなく京都のCafe de Jouleを選びました。

このCafe de Joule、一寸面白いのは「ミニタリー調メイドカフェ」であると言う点でしょうか。

通常、メイドカフェでは、店を訪れると、「お帰りなさいませ。」。
注文時は「少々お待ち下さい。」。
退店時には、「行ってらしゃいませ。」。

と言うのが常識と思ったのですが、

来店時、「お帰りなさいませ。」。
うん、ここまでは普通だな....
では、注文だな。メイドさんを呼ぶと、「イエッサー」
ハァ??そう来ますか....

このメイドカフェ、ガンショップの2Fにあるだけあって、ミニタリー調の雰囲気に満ちています。
又、会計が終わると軍隊式の敬礼までしてくれます。

帰り際には、
「お気をつけて、お帰りください。」

さて、戦場に帰りましょうか....
posted by alpha7 at 00:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

冥土喫茶
Excerpt: 行っちゃいました。 →Cafe de Joule
Weblog: 絵日記ブログ へたっぷ
Tracked: 2006-01-06 00:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。