2006年01月26日

Video Podcast from ADVfilms & Anime Network

alpha7です。

以前の記事でThe Rightstuf InternationalがPodCastを開始した、とお伝えしましたが、これに刺激されたのか(?)、ADV Filmsと、その系列会社Anime NetworkがVideo Podcastを開始した旨、Anime News Network(ANN)が1/25に伝えています。

ADV Filmsが流しているのは、アニメの予告編とDVD Dojo(DVD道場)と言う解説番組の2つで1/25現在、予告編が3篇、DVD Dojoが2篇配信されています。

Macに標準装備されたiTunesで早速取り込んで、iPodで見てみましたが、1/10に配信された最新のDVD Dojoは合計13分程の番組で、初代「マクロス」の解説や第1話のプレビューを60秒だけ見る事が出来ました。
その他、米国で2月に開催されるアニメ関連のイベント情報も流していました。

尚、ANNによれば、配信先のURLは以下の通りです。

ADV Films Trailers Podcast
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=117940521&s=143441

DVD Dojo Podcast
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=117940396&s=143441

無論、これらビデオの視聴にはiTunesが必要です。
posted by alpha7 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

Gamers Ikebukuro Closing

alpha7です。

Anime News Networkが去る1/24に伝えた所では、1997年に東京・池袋に誕生した「ゲーマーズ池袋店」が「一時」閉店する、と伝えています。
ゲーマーズの経営母体は「ギャラクシーエンジェル」などで知られるブロッコリー
アニメ!アニメ!などの報道でも、ブロッコリーの台所事情はかなり厳しいようで、そのあおりを受けた、とも言えそうです。
ゲーマーズは、北海道・東京・千葉・埼玉などに支店を持ち、当方の地元、名古屋にも支店を出していますが、名古屋の支店閉鎖と言う話は無いようなので、暫くは安心できそうです。
ただ、そうウカウカともしてはいれないのでしょうが....

更に、Anime News Networkは同日付けで「デジモン」シリーズ第5作「デジモンセーバーズ」の制作を東映が発表した、とも伝えています。
「ポケモン」に対する「デジモン」と言う感じがありますが、「ポケモン」が毎年新作を次々とリリースしているのに、一方の「デジモン」は2003年にリリースされた「デジモンフロンティア」でストップしていました。
それが何故、今になって?と言う感じもするのですが、リリース時期が明確でない、と言う事も、一寸した不安要因ですね。
posted by alpha7 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

AnimeXX-Server down

alpha7です。

ドイツ在住のFuku-nyanさんのページ、Kirameki.snow-sugar.deによれば、ドイツで最大級の日本アニメ・マンガファン組織、AnimeXXのサイトがダウンしている、と伝えています。

このあおりを受け、AnimeXXが運営してる各ファンページも閲覧不可能となっています。
以前、こちらで紹介させていただいたPrettyCure.deも閲覧不可となっており、アクセスしても"Gomen ne..."と表示されるようになっているだけです。

AnimeXX、良く見させてもらっていますが、一寸サーバーが重いかな??と思われる時がありました。
やはり、来るべき時が来たのか、と言う感じですね....
posted by alpha7 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

Anime Dreams

alpha7です。

又も、ブラジルの情報になりますが、ご容赦を....

1/20〜22かけて、ブラジル・サンパウロ州の州都サンパウロ市で"Anime Dreams"と言うイベントが開催されました。

Henshinの出版元であるJBCも、このイベントに参加。
1/20のJBC主催の講演会で、赤松健原作「ネギま!」のリリースが正式に発表されたそうです。
更に、JBCは2006年に12の新作をリリースする、と意気込んでいるそうで、益々ブラジルでのマンガ熱がヒートアップしそうな雰囲気です。

所で、Henshinはブラジルで開催されるアニメ関連イベントをレポートしていますが、このAnime Dreamsだけでなく、様々なイベントが開催されています。
その大半はかっての首都リオ・デ・ジャネイロではなく、サンパウロ市で集中して開催されています。これは、JBCを始め、ConradAniMangaと言った出版社がサンパウロ市に本社を構えているのが原因と思われます。

これでは一寸不公平では、と言う声もありそうですが、サンパウロ市の日本語新聞「ニッケイ新聞」2003年1月の連載記事「越境する日本文化−アニメ・マンガ」でではAniConと言うイベントに「アパマーからも50人程飛行機で来てくれました。」(2003年1月22日の記事)と伝えていました。
アパマーはアマゾン川の北側にある州で、サンパウロ州から直線距離で3000km程離れています。
ウーン、日本でも東京と名古屋の距離は480km程、それに比べればブラジルの皆さんの意気込みは、すざましいモノがあるんですね。
posted by alpha7 at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

Negima! in Brazil

alpha7です。

ブラジルのHenshinが去る1/16に伝えた所では、Henshinの関連会社Manga JBCの新刊として赤松健原作の「ネギま!」を刊行する、と発表しました。

「ネギま!」は「逆ハリポタ」とも言える作品で、これまでに米国・イタリア・フランス・ドイツ・スペイン・香港・シンガポールで各国語版が刊行されてきました。
同じ赤松健原作の「ラブひな」や「A.Iが止まらない!」はメキシコでも刊行されているのが確認できていますが、中南米での刊行はブラジルが一番乗りになるようです。

所で、Henshinは同じ1/16に、当方の地元名古屋に本社があるバッファローがWebClipDriveを販売するニュースを伝えていました。
やはり、無料でマンガが読めると言う事が魅力となっているのでしょうか、ぶち抜き一面を使って(それも、製品の写真付き)、このニュースを伝えていました。

とは言え、Anime News NetworkHenshinも、Windows(WinME以上)でしか、この機能が使えない事を伝えていないのが、一寸気がかりですが...
しかし、海外から買う人、いるんだろうか??
posted by alpha7 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

FUNimation licenses Holic/Tsubasa movie,Tsubasa TV series.

alpha7です。

Anime News Network(ANN)が去る1/16に伝えた所では、「ドラゴンボール」や「鋼の錬金術師」の米国でのライセンサーであるFUNimation Productionsが「ツバサ」テレビシリーズ、及び「ツバサ」「xxxHolic」の劇場版の版権を獲得した、と伝えています。
これは、Anime Insiderの報道を引用して伝えたもので、日本でも放映されていない「ツバサ」の第二シーズン、及び「xxxHolic」のテレビシリーズの版権については言及されていない、との事です。
「ツバサ」は現在、NHK教育で第一シーズンが再放映中、「xxxHolic」はテレビシリーズの放送が決定していますが、この2つが米国に登場するのは、まだ先の話になりそうです。
ただ「ツバサ」の第二シーズンには日本国内でも賛否両論があり、出来たとしても視聴率が稼げるか微妙な所です。
無論、稼げなければ、海外のライセンサーにソッポを向かれる、と言う事になりかねないのでしょうが...

ANNは同日のニュースとして、面白いモノを伝えていました。
当方の地元、名古屋に本社を置くPC周辺機器メーカー、バッファローがお試し版のマンガが読めるUSBメモリ、WebClipDriveを販売開始する、と伝えています。
バッファローの発表によれば、お試しで読めるマンガは全部で3つ。
「鬼太郎大全集」、「サイボーグ009」、「包丁人味平」
中々、面白いラインナップのようです。
バッファローのライバルで、石川県金沢に本社を置くアイオーデータ機器でもかなり前からスターウォーズや仮面ライダーのUSBメモリを販売していますが、これに対抗して、バッファローはコンテンツで勝負に出たようです。
さて、バッファローの戦略、吉と出るか、蛇と出るか??
posted by alpha7 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

Mari Iijima in Houston

alpha7です。

Anime News Network(ANN)を見ていたら、一寸面白い名前を見つけました。

Mari Iijima、そう、かって「マクロス」でリン・ミンメイの声を勤め、作中の主題歌も歌っていた、「女子大生声優兼歌手」の飯島真理です。

その飯島さんが米国テキサス州ヒューストンで開かれた「マクロス」の上映会の突然現れ、Vic Mignogna(「ハガレン」エドの英語版声優)、Matt Greenfield(ADVFilmesのスタッフ兼声優)、Tiffany Grant(「エヴァ」アスカの英語版声優、Mattの奥方)などの皆さんと合流したとか。

ANNによれば、飯島さんの出席は予定されていなかったようで、会場に来ていたファンは度肝を抜かれたようです。

しかし、かっての「アイドル声優」も米国で活躍しているようで、一寸懐かしくなった次第です。
posted by alpha7 at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

PodCast for Anime

alpha7です。

世は3日連休、と言う方も多いようですが、当方は日曜日以外は出勤。
おかげで正月気分もどっかに飛んでいってしまいました。
では、久々に海外情報を....

最近はPodCastと言う方法で、インターネット上での番組配信が可能になっています。
PodCastについては詳細は述べませんが、Anime News Networkによれば、AnimeNationと肩を並べるオンラインショップThe Rightstuf Internationalが、このPodcastを使い番組配信を昨年から開始しています。

配信されたエピソードは現在までに5話。
番組名は"Anime Today"。
去る1/7に配信されたものが最新のものとなっています。
くわしくはこちらで。

内容は米国でリリースされた作品の紹介が主で、その作品の見所などを紹介しています。
最新のエピソード5では「プリンセスチュチュ」や「プラネテス」などを紹介していました。又、日本文化の紹介も行っていて4話からは京都の紹介をおこなっています。

無論、米国の聴取者向けの番組ですので、全て英語なのですが、英語の勉強も兼ねて聞いていたりします。
又、RightstufはiPod向けのビデオの配信も行っていて、確認できた所では、「彼氏彼女の事情」など8作品の予告編が配信されています。
これについてはこちらで。
posted by alpha7 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

Formar Shop Manager at Akiba

alpha7です。

1/3、無事、京都から名古屋に帰還。
会社に出社したら、いきなり主要メンバーの人事異動があったりして、一寸驚いていたりします。

さて、最近、アキバでとあるお店の店長をされていた方(仮にM氏)とお話する機会がありました。
但し、「とあるお店」とはメイド喫茶とかコスプレ喫茶ではないので悪しからず....

その方は某有名会社の系列会社のお店の店長としてアキバへ。
それから、約3年程アキバを職場とされていました。

そのM氏とお話した際、

「(アキバで働いてると)普通の女子高生が歩いているのを見ても『何故、あいつらコスプレなんかしてるんだよ!』と思うようになってくる」

と言ってみえました。

当方も千葉に4年程住んだ事がありますが、アキバには結構楽しみにして行ったものです。
最近では7年程前に友人の結婚式の式場に向かう途中、アキバに立ち寄りましたが、その時は「電気街」と言うイメージが強かった、と記憶しています。

それが、今では「メイドの聖地」などと言われるほど、メイド喫茶やコスプレ喫茶が乱立し、とある資料によれば、アキバの域内には12店舗のメイド・コスプレ喫茶があるとか。
「いつも何処かでメイドが歩いてる」(M氏談)との事なので、現実と虚実が入り組んだ不思議な空間になっているようです。

大阪では日本橋が今や「西のアキバ」となりつつあるようですが、元旦に日本橋に行った時も一寸引いてしまうような空間がありました。
まだ、当方の地元名古屋の大須はアキバや日本橋のようにはなっていませんが、名古屋と言う土地柄で東京や大阪の流行が遅れて伝わってくるようなので、「不思議空間」となるのも時間の問題と言えそうです。
posted by alpha7 at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

On the second day of the New Year

alpha7です。

本日は京都滞在の最終日、明日は名古屋に帰還します。

さて、新年2日目を迎えた事もあり、今年の目標などを....

(1):ブログを1週間に3日以上はつけるようにする。

(2):更新を1カ月に1回以上は行うようにする。

(3):(2)に付随して昨年、掲載出来なかったFanficを2カ月に1つは掲載する。

こんな感じでしょうか??
とは言え、守れなければ何ともならない訳ですが....

ともあれ、今年はこの目標でGO!!
posted by alpha7 at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

A Happy New Year!

alpha7です。

まずは、新年明けましておめでとうございます

このメッセージも京都から投稿しています。

今日は、午前中、京都四条にある八坂神社に初詣。

午後は、大阪日本橋に向かい、大阪では有名(?)なメイドカフェ「CCOチャ」に行く事にしました。

一昨日、京都のCafe de Jouleに行っていたので、ここも難なく攻略....と行きたかったのですが....

入店までは難なくクリアー。ここまでは問題なし。ウンウン、良し良し。

メニューを見ると、「アイスコーヒー」「ビーフカレー」ここまでは普通だな。
「CCoチャアイスコーヒー」、「ココ茶」、まあ、ご愛嬌と言う事で。

しかし、その下を見ると、

「キュアブラック」、「キュアホワイト」
ついでに、
「シャイニールミナス」
さらに、
「ファーストチルドレン」、「セカンドチルドレン」
ついでに、
「サードチルドレン」

さらにさらに、
「赤い彗星」

上の方に目を移すと、
「祝い酒 萌え」

と言うのまでありました。
(すべて値段が入っていたのが、一寸驚き....)

いやぁ、世の中、まだまだ知らない事が多いようです。

とあるページに「メイドカフェに1人で行っても良いか。」と言うFAQがあり、そのページの主宰者は「出来れば経験者と行った方が良い。カルチャーショックを受けるから」とありましたが、こいつは本当のカルチャーショックでした。

さて、明日までには今年の目標を決めるとしましょうか....
posted by alpha7 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。